クモE4-600

去年の11月に映画のエキストラ参加をしたことは、ブログの前に書いていた
絵日記の中で書いたことがあります。
その映画がついに完成!
その頃、公開は来年の5月。まだまだだねーなどと言っていたのですが
あっという間にその日が来てしまいました。

せっかくなので宣伝。
映画のタイトルは「交渉人 真下正義」、踊るシリーズの最新作。
織田くんは出ないけれど脇役だった真下さんことユースケ・サンタマリアさんが
初主演をする映画です。
2004年のクリスマスイブの日、地下鉄を使った事件が発生。
最新鋭地下鉄実験車両クモE4-600が何者かに遠隔操作によって乗っ取られ
その事件を軸に犯人と交渉人 真下正義、そして周りを取り巻く人々との
5時間の戦いと捜査をさまざまな角度でリンクさせて絡ませていく映画です。

今日、完成披露試写会がお台場のシネマメディアージュで行われました。
抽選で当たったので行ってきました!しかも最前列。
大きなスクリーンで約2時間、息つく間もなく観ました。
正直なところ観る前は制作宣伝費もあまりかかっていない印象だったし(ポスターとかが)
エキストラで出演したという思い入れを差し引けば、あまり期待していませんでした。
だけど本当に面白かった!
クモE4-600という地下鉄車両がとても興味深く描かれていて
展開も早くて飽きないし、真下さんが映画の中ではすごくカッコいい~~!
線引き屋という聞きなれないプロのことや、地下鉄マンの仕事に対する姿勢や
真下さんをサポートするCICチームの仕事ぶりや新しいキャラの刑事など
他にも面白く見せる要素がたくさん詰まっていました。

「ODORU LEGEND」オフィシャルサイト

公開は5月7日から。あと一回は劇場で絶対観たいです。

c0058978_0134058.jpg

[PR]
by Raspberry_Angel | 2005-04-14 23:41 | Cinema

お人形服と日々。


by Raspberry_Angel
画像一覧