2011年3月11日

(前の記事の続きです)
会社に行く時間までのわずかな時間、繰り返される映像に息を飲みました。
関東ではわたしが中学生の頃からずっと大地震が来ると
言われていて今日まで来ました。
だからいつかその日が来るのだろうとは思っていましたが
こんなことになるなんて。

会社に行くと同僚たちから更にいろいろな情報が入ってきました。
会社にはモータープールがあり大きな機械が並んでいるのですが
その時、何トンもある大型機械が地面の上で踊っていたそうです。
みんな事務所から飛び出し幸い人も事務所も被害はありませんでした。
ですが親戚や知人に連絡が取れていない人がそれぞれにいて
心配していました。

日にちが経過するにつれ明らかになっていく甚大な被害。
わたしも仙台の友達とは今現在連絡が取れていません。
避難していて連絡が取れないだけだと信じています。

今日から関東では計画停電が始まり朝から電車が運休になりました。
わたしも今朝は地震の日に延期になった病院の検査が急遽入り
運行状況を確認しながら検査の2時間半前に家を出ましたが
病院にたどり着けなかったので引き返して
会社に行きました。

スーパーやコンビニからパンやお米などが消えて混乱しています。
会社には軽油やガソリンの配達が毎日あるのですが
土曜日から配達が止まっています。
これは被災地優先で重機や車輌にまわしているからだそうです。
今日はあちこちでガソリンスタンドでの販売規制や
売り切れのことを聞きましたが
徐々に落ち着くのではないかと思います。

地震の日のことを書きましたが淡々と事実中心に書くことで
読んでくださった人が何か感じたり
今後の参考にしてくれたらいいなと思います。

長文読んで頂きありがとうございました。
[PR]
by Raspberry_Angel | 2011-03-14 19:31 | 今日のできごと

お人形服と日々。


by Raspberry_Angel
画像一覧