ブラックウォッチ

ブログを休んでいる間にDVDを借りて観て(近くのTSUTAYAは今月
旧作100円なので観たかったDVDを片っ端から借りている。)雫井脩介を
読んでいます。
雫井脩介はまだ著作本が少ないので、もうすぐ全部読み終わります。
「火の粉」も怖かったけど、「虚貌」はもっと怖かったです。
臨場感溢れるというか映像を観たように印象が残る、という感じかな。

週末は土日でお休みだったので、土曜日は買い物に。
一番近いトイザラス、久しぶりに行きました。
本屋さんをはしごしていろんなジャンルの本をチェック。
洋服を買って帰ってきました。

今日はまたバッグを縫いました。
ブラックウォッチって冬のイメージだったけれど、最近はダブルガーゼとか
薄手のものとかたくさん出ていて、吉祥寺に行った時にしわ加工してある
夏向きのブラックウォッチを見つけたので買ってきました。
真夏だと暑そうかな?
でも、この布がすっごく気に入ったのでバッグにしてしまいました。
同じ布で2種類。持ち手の縫い合わせを変えてみました。
ひとつは自分に。ひとつは妹に。
母から電話があって「このバッグ、みんなに褒められるし使いやすいわよ。」
とのことなので気をよくしてまた縫ってみたという 笑
母や友達にも「気が向いたら、秋が来る頃にまた縫ってあげるね。」と
つい安請け合いをしていまいました。
数年前、近所の友達にバッグを縫ったらなぜか口コミで評判になって
知り合いグループ全員に縫うことになりました。
縫ってあげるよーと気軽に言ってしまう性格はその頃から変わってないらしい。
布と副資材を個々で準備してもらって、全部で12個、同じバッグを縫いました。
嵌ってる時ってこういうのが楽しいんですよね。
バッグの底マチは12cmで、この間買った「ラチとライオン」の定規が12cmで
縫う時便利でした。ラチとライオン(絵本)大好き。
布はホントは人形服のスカートになる予定でした。
まだあるので、スカートにもなると思います。たぶん。

c0058978_729587.jpg

[PR]
by Raspberry_Angel | 2005-05-22 23:07 | Hand Works

お人形服と日々。


by Raspberry_Angel
画像一覧