がまぐちにはまる

Cat-Nap展、どうもありがとうございました!

やっと春めく日が訪れるようになった今日この頃。
わたしはがまぐちにはまっています。
普段バッグにハンドメイドのがまぐちをふたつ入れて持ち歩いています。
ひとつはスマホのバッテリー。もうひとつは小物入れ。
便利なんですよー。
雑貨屋さんでも気軽に買えるので自分で作るという発想は全くなかったのですが
自分の中で作ることが急上昇。
と言っても、道具など家にないものが必要なので、いくつかのネットショップで
少しづつ揃えてみました。
前にニュースの特集でがまぐち職人さんというのを観たなーとか
職人さんがいるってことは、いいがまぐちというのもあるんだろうなとか
考えながら。
初心者が作りやすいのは印鑑ケースだそうで。
縫うところがないからですって。
昔、祖母にもらったがまぐちの印鑑ケースがとても便利で
ぼろぼろになるまで使っていました。
まさか作れるなんて!(今更)
c0058978_23534960.jpg

型紙と口金は横浜Labo-ハマラボさんのです。
芯地のセットはこちらでは売り切れでしばらく入荷しないそうなので
専門店で買いました。
ここでもクロバーの仮止めクリップが大活躍。クロバー大好き!
c0058978_23562245.jpg

色々と道具もいるのであるー。
差し込み器具と紙紐は今回使ってません。
c0058978_23573536.jpg

表布までできたところ。
布はうちにあったものです。いつかお人形服になるかもしれない布。
前に買ったタグを置いてみました。
c0058978_23582112.jpg

タグだけ縫いました。あとは両面テープと接着剤で大丈夫。
これを作っていたのは今日の夜なのですが、内側に入れるベルポーレンというものが
夜間指定で届くはずで
なかなか届かなく、やむなくもうひとつ作りました。
早くーと思っていたら、一番遅い時間指定を過ぎ、22時半になって
住宅地図のコピーを片手に遅くなってすみません、と宅配の人が。
新人さん?今日届いてよかったー。
c0058978_041946.jpg

がまぐちを付けたところ。ひー!なんて可愛い!
これは紙紐なしで接着剤で付けるのですが、外れたらやだなーと
本などでは手芸用ボンドでやっているのですが
今回は合成ゴム系の接着剤(ノズル細めのやつ)を使いました。
c0058978_07746.jpg

本などで見るとカンは左側の奥にくるものが多いのですが
わたし的にこれは右に持ってきたかったのであえてカンは右側です。
c0058978_085599.jpg

で、そのカンにミニ朱肉のホルダーを付けたところ。
これも横浜Labo-ハマラボさんのです。
初めてなのにステキにできて大絶賛です!

拍手いただいた方、ありがとうございます!!
[PR]
by Raspberry_Angel | 2014-03-02 00:10 | Hand Works

お人形服と日々。


by Raspberry_Angel
画像一覧