Motorcycle

わたしのバイクはメットインタイプのバイクなのでシートの部分が開閉します。
盗難防止仕様なので、シートの開閉は鍵を使うのですが
シートの近くには鍵穴がありません。
どこで開閉するのかというと、エンジンを掛ける時に回すキーシリンダーの部分に
ロックを外す機構が付いています。
なので、エンジンを掛ける、シートにロックを外す、ハンドルロックを掛けるなどの
全ての動作をエンジンキーのシリンダーで行います。
去年の秋頃からシート部分のロックが時々掛からなくなったりして
バイク屋さんに見てもらったところ表面上どこも悪くないので
全部開けてみないと分からないと言われました。
毎日通勤で使うバイクを預けて数日間メンテナンスに出すのは死活問題なので
(ホントに!)
困らないからまた来ますと言ってそのままになっていました。
シートのロックが掛からなくなっても手動で掛けることができるんですよ。
裏技で。会社の整備さんに教わったんですけど。
春頃にはどちらにしてもブレーキ関係を見てもらうことになっているので
その時でいいかな、と思っていました。

ところが、今日は突然シートのロックが外れなくなってしまいました。
手動で掛けることはできても、外すことはできないのです。
ぎゃー!困った!
特別大事なものはシートの下に入っていないけれど、やはりこの空間が使えないのは不便。
早急に修理だよねえ…という訳で今週半ばには修理に出すことになりそうです。
[PR]
by Raspberry_Angel | 2005-02-21 21:10 | 今日のできごと

お人形服と日々。


by Raspberry_Angel
画像一覧